為替レートを知ろう

外貨預金やMMFやFXを上手に運用すれば、元金を膨らませることが出来るということはわかりましたが、ではどうすればリスクを生まずにハイリターンを生むことが出来るのでしょうか。それは、とにもかくにも、為替のレートをよく把握してタイミングを見極めることだという一言に尽きます。

この為替のレートはどこで動いているかと言うと、外国為替市場で動いているのです。外国為替市場では秒単位で世界中の通貨のレートが動いており、今やケータイやパソコンからネットで動きの逐一をチェックすることが出来ます。そこまで細かく確認出来ないという人には日経新聞の為替市場のページが見やすくわかりやすく、毎日前日の取引価格がチェックできます。

円高円安とよく耳にしますが、その円の価格が決まるのもこの外国為替市場です。人気のある通貨は買いが多くなるため価値が高くなり、人気のない通貨は売りが多くなるため価値が低くなります。いかに安い時に買って高い時に売れるかが決め手ですので、レートとにらめっこという図式になるんですね。

ちなみにこの外国為替市場はどこにあるのかというと、どこにも場所はないのです。世界中の取引がネットや電話で行われているので、その取引全体を外国為替市場と言うくくりで表現しています。そしてこの外国為替市場は24時間フルタイムで動いています。なぜかと言うと、世界中で取引が行われているので、時差によりある国では終わっていてもある国では動いているからです。土日だけがお休みとなります。http://www.fxtsys.com/study/abo_exchange.html

24時間外国為替市場が動いているということは、仕事をしながらでも外国為替の運用ができるというわけです。FXなどはサラリーマンが帰宅してゆっくりパソコンに向かえる夜中こそ変動が激しい、というデータもあるようです。

2013年 9月 13日 | Posted in 為替を理解して資産運用
タグ:
コメントは終了しています。